本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

石破茂さん(自民党)「野党だって国滅ぼそうと思ってるわけではない」

f:id:inatei:20170626213958j:plain

 

石破茂さんが、6/25のラジオ番組で「野党だって国滅ぼそうと思ってるわけではない」という独自の主張を展開してちょっとだけ話題になっています。

 

 

 

www.sankei.com

 

野党を論破するのはテクニックとして一つのやり方だが、野党議員の向こうには国民がいるということを忘れてはいけない」

 

まず、この発言からして訳がわからないのですが・・・

野党を論破すると、その向こうとやらにいる国民を忘れた事になるのでしょうか?

いや本当に訳がわからない。

 

野党だって国を滅ぼそうと思って言っているわけでも、荒唐無稽なことを言っているわけでもない。彼らも全国民の代表者で、取り入れるべき主張は取り入れ、取り入れられない点はなぜかということを分かりやすく話すことが大事だ」

 

うーん・・・

うーん・・・???

 

野党4党は、政策を無視して政局スキャンダルにばかり勤しんでいるようにしか見えないのですが・・・あれは「荒唐無稽」とは言わないって事なんですかね?

 

 

石破茂さんですが、先の自民党総裁選では安倍首相に敗れたものの、支持者からの人気が一番でした。

 

しかし石破さんは安倍首相から距離を取り、あまつさえ野党に共鳴して安倍叩きをはじめるに至り、自民支持層からの評価は低下の一途です。特にネット言論では自民議員は野党議員と比べ評価が高くなる傾向にありますが、石破さんはその中でも下落の著しい議員の一人と言えるでしょう。

 

似たような経歴を持つ小池百合子さんが自民都連と対立したことで、同じように見る向きもありますが・・・石破さん本人が野党と連動しているようではなんとも。

 

ともあれ一度自民を離党した後に復党が許された経緯があるだけに、それだけでも疑われやすい立場であるということは認識しておいたほうがいいと思います。そもそも言ってることおかしいし。