本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

えっ本当?怪文書は「行政文書」・・・民進党の加計学園疑惑調査チームが断言!

f:id:inatei:20170624062635j:plain

 

民進党加計学園疑惑調査チームが、加計学園に関する怪文書を「行政文書である」と断言しました。

 

 

 

1.メモテキストは行政文書?!

 

blogos.com

 

民進党は22日午後、「加計学園疑惑調査チーム」の会合を開催。学校法人「加計学園」による獣医学部新設をめぐり、萩生田光一官房副長官が早期開学を文部科学省に迫ったとする「10/21萩生田副長官ご発言概要」と題する文書の存在を松野文科大臣が記者会見で認めたことを受け、萩生田官房副長官本人の出席を求めたがかなわなかった。同チームは23日夕に開催予定の会合への出席をあらためて強く要請した。

 

Notepad でこさえたテキストが出てきたところで、そんなもん誰でも適当に好きな事を書けるだろうとしか言いようがありません。

 

この辺、民進党はさすがに頭が悪すぎますね・・・

 

いやいやいやいや。さすがに公党なんだから、誰か止めろよ。いくら何でも。

 

 

2.機密文書をみんなに公開?!

 

 文部科学省が存在を認めた萩生田官房副長官発言概要メモについて、「行政文書ではない個人のメモが誤って(専門教育課のパソコンの)共有フォルダーに入っていた」「副長官の発言と周辺情報などを混在してしまっている」など、内容の正確性を否定する苦しい説明に終始。

 

常識的に考えれば、こんな重要機密文書を共有フォルダーに置くはずがありません。しかも、豊富なバリエーションを用意するとか(笑)。

 

この辺、民進党の連中は自分らでしゃべってる間におかしいと思わないのかな?

 

 

3.それでも突っ張る民進党「明らかに行政文書だ!!ドヤ」

 

出席議員らは、この発言メモは行政機関の職員が職務上作成し、組織的に用いるものとして保有されているものであり、明らかに行政文書だと指摘。部下をおとしめるような発言をする文科省の担当者の姿勢を問題視する声も上がった。

 

そりゃー職務上、適当にメモをテキストにおこすぐらいあるだろ・・・

民進党の議員さんは実務経験が無いから分からないのかもしれませんが、会議の議事録を書いてから後で読み返すと、文脈がおかしくなってることってよくありますよ?人の議論の速度に、筆記は追いつけないですからね。

 

「メモ」ってのは、単なるその原文にすぎません。

それを、行政文書・・・???

どこの組織のどなたが責任を負っている文書なんですか?僕にもわかるようにちゃんと説明してください!! ><;

 

 

4.発言者は異なるし出所メールだし・・・でも本物です

 

 先端ライフサイエンス研究や地域における感染症対策など、新たなニーズに対応する獣医学部の設置をめぐる「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り」などとする修文について、内閣府は11月1日付けのメールでは「指示は、藤原審議官曰く、官邸の萩生田副長官からあったようです」と記されているが、内閣府は萩生田官房副長官ではなく山本担当大臣からの指示だと主張している。このため出席議員は、山本大臣からどのような指示があったのか、経緯について時系列で示すよう要請。あわせて、萩生田官房副長官発言概要メモを添付したというメールや、国家戦略特区諮問会議で獣医学部新設を含む規制改革事項の決定がなされる前段での、安倍総理や萩生田官房副長官、和泉総理補佐官に対する説明資料の提出も求めた。

 

指示した母体が異なり、しかもそれらの情報源がメール・・・

自分で言ってておかしいと思わないの?!(2回目)

 

永田メール事件の再来じゃん!!

 

frommkt.com

 

 

5.終わりに

 

「終わりに」って書いてたら民進党が終わってた