本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

小池都知事、市場移転問題でかさんだ費用「精査しています」

借金を抱えた男性のイラスト

 

小池都知事の市場移転会見について先日お伝えしましたが、どうも小池都知事が「質疑の時間を与えない戦術」に出てきたところに産経新聞が食らいつくという、面白い事があったようです。

 

www.inatei.com

 

 

www.sankei.com

 

 《あらかじめ30分で区切ると伝えられていた築地市場(東京都中央区)の移転問題をめぐる東京都の小池百合子知事の臨時記者会見。会見のほとんどは小池氏の説明で終わってしまい、残り数分でようやく質疑となった》

 

いやー・・・

・・・

そりゃ、ツッコまれるとまずいってのは分かるけどさぁ・・・

 

産経新聞の質疑&都知事の回答の要約は、こんな感じ。

 

  1. 築地の再建計画(5年)の具体策はあるか?→これから考える
  2. 豊洲に移転するのはいつ?→五輪にあわせてこれから考える
  3. 市場は2つにしちゃうの?→豊洲に全部移転してから物流を残して商業は築地へ
  4. 豊洲に移動してから築地に戻る業者あるの?→業者が考える
  5. 豊洲整備の借金はどうやって返すの?→精査している
  6. 追加で税金いくら必要?→税金投入することがないように検討始めた
  7. ふーん税金使わないのね?→ワイズスペンディング(賢い出費)だ(そして去った)

 

こういう有様でしたので、さすがの音喜多さんや早川忠孝さんも、今回ばかりは引き気味でした。

 

気になるのは、そもそも豊洲は汚染されている」ということで移転を中断させ、先日も「無害化できなかった」として謝罪までしていた点。つまり小池都知事の見解では「豊洲は今も汚染されている」はずであり、汚染されている以上「移転不可」の筈です。

 

今回は、いったい何をもって移転を許可する事にしたのか、ぜひ説明願いたいところです。

 

 

 

おまけ

 

あの男が吠えた!!

 

www.nikkansports.com

 

築地市場の移転問題は豊洲への移転で決まったようです。大山鳴動して鼠一匹でした。私は除染の専門家から豊洲の土壌はけっして安心、安全にならないと聞いています。水を大量に使う魚介類の市場には最も不適切な土地です。そこが議論のスタートだった筈でしたが、利権構造にメスは入りませんでした」

 

うーん

 

このズレっぷりは、流石としか。