守銭奴難民いなてい

守銭奴見っけたで


玉木雄一郎さんのブログが炎上!!気になるその理由と、加計学園問題の更なる進展・・・

■

 

加計学園問題の本質的な問題は、もはや「民進党玉木雄一郎さんが、身内がいてかつ献金を貰っている獣医会」に対して「忖度し、加計学園の設立を妨害した」のではないかという疑惑に完全にシフトしたように思います。

 

そりゃそうですね。

 

 

さてタマキンが言い訳したことは、昨日お伝えしました。

 

inatei.hateblo.jp

 

そこからさらに進展です。

 

 

炎上するタマキンブログ

blogos.com

 

 

ブログ本体のほうは見てもいないのですが、同じものが転載されるBlogosを見た限り、相当な炎上状態になっている事がうかがえます。

 

Blogosで1日にコメント3桁・・・もはや立派な炎上芸人になった。

おめでとうございます!!

おめでとうございます!!

 

しかし、石破の4条件だかに論点をすり替えたくて仕方ないことだけは分かりました。アベガー!オトモダチガー!!ってのは、いったいどこにいっちゃったんですかね玉木さん。

 

www.buzznews.jp

 

炎上の状況は、BuzzNewsでも報じられています。

「憶測に基づく、家族の誹謗中傷まで含む、承服しがたい報道や書き込み」に対する非難は、このブログで書いたものと同等。

 

他に、「首相夫人の受け取った¥100万は問題だが、玉木自身が受け取った¥100万は問題ない」という主張への反感。

 

さらに、民進党は「首相夫人には Facebook ではだめだ国会で説明しろ」と主張しているのに、なぜ民進党玉木雄一郎議員はブログでの反論だけで許されるのか?といった、かずかずの矛盾について言及がなされています。

 

 

 

加計怪文書の発信元が暴露される

そんな折、和田政宗議員(無所属・自民会派)が、怪文書の提供元をうっかり大公開してしまいます。

 

www.buzznews.jp

 

「文書をメディアに持ち込んだ人物は、元文科省幹部M氏です。」

今回名前が挙がった「M氏」については和田議員は当初名前を明かしていたため、既に拡散しているようですすが、和田議員はその後「私人のため配慮しイニシャルにしました」と補足して「M氏」としています。

 

 

「M氏」って誰だろう?!全然分からないや!!

 

inatei.hateblo.jp

 

M氏」が怪文書を作った理由もいくつか推測されています。

  1. 出会い系バーに出入りしている事を、官邸から注意された
  2. 天下り問題

これらへの逆恨みのようです。

 

さらに報道されるに至った経緯も言及されています。

 

朝日新聞以外のメディアが文書を扱わなかったのはM氏以外からの裏付けが取れなかったため「M氏自身が作成して持ち込んだ可能性が否定できなかったから」

 

朝日新聞に対し「持ち込んだM氏の話を鵜呑みにして記事を書いた」「ジャーナリズムとしてこれはどうなのでしょうか?」と批判。

 

 

 

おわりに

 

朝日新聞社さんには、当然ながら「事実のウラをとってから報道して欲しい」という文句は当然あります。しかし今回の場合、それよりも何よりも民進党に対し「なんで、よりによって直接の利害関係があるどころか真っ黒な玉木雄一郎さんを追及役に指名したんだ?」という疑問が強くあります。他の人間に追及させていたら、ここまでの炎上はしないはずだし。

 

 

あわせて読みたい

 

inatei.hateblo.jp

 

 

inatei.hateblo.jp

 

inatei.hateblo.jp

 

inatei.hateblo.jp