本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

【悲報】ネット番組で、意識の高い階猛さんが現場に居合わせた議員たちに晒されてしまう事案が発生

[NewsPicks] ブログ村キーワード

f:id:inatei:20170504130741j:plain

 

民進党階猛さんといえば、先日の恫喝事件(仮)やその後の「謝ると見せかけて謝罪を要求する」というアクロバティックな感性の持ち主として有名です。

 

その一方で意識の高いSNSでPRO指定されているというとっても意識の高い人物でもあります。

 

その階猛さんについて、ネット番組で言及がなされたようです。

 

 

www.buzznews.jp

 

番組は「北朝鮮危機オモテとウラ後半」と題され司会の生田よしかつ氏の他、日本維新の会から足立康史議員と丸山穂高議員自民党和田政宗議員、それにジャーナリストの山口敬之氏が各々の立場から知り得た朝鮮半島危機の裏事情を語るなど興味深い内容となっています。

 

議員は4月21日の衆議院法務委員会で自民党土屋正忠議員から「今のはテロ準備行為じゃないか?」とヤジを飛ばされると激昂、「今言ったの誰だ!!」「誰に対して言ったんだぁ!!」などと叫びながら土屋議員の肩を強く押していました

 

この件ですね。

意識の高い激高・・・

 

inatei.hateblo.jp

 

翌週、4月28日の法務委員会で議員はこの行為を「肩に手をかけた」と表現し「不快な思いをさせたのであればお詫びをします」などと語ってはいたものの、土屋議員の発言を名誉毀損、侮辱罪に該当すると非難し、謝罪と撤回を求めています

 

この件ですね。

意識の高い謝罪要求・・・

 

inatei.hateblo.jp

 

 

番組では生田氏が「こないだアレやっちゃったよね。突き飛ばしたんでしょ」と話を振ると、足立議員が「暴力ですよ暴力」と階猛議員の行為に厳しい見方を示し、生田氏が問題の場面を「チンピラのケンカ」「あんなの魚河岸でもやんねえや」と手厳しく評すと足立議員が「今度ちょっと階さんの肩小突いてやろうかなぁ」と語ったため笑いに包まれていました。

 

一方、和田政宗議員からは法務委員会で犯罪にならないのかと取り上げたらどうかとの提案がなされ、足立議員はこれに対し「ねぇ」と答えるにとどめていましたが、議員の行為についてはジャーナリストの山口氏からも「あれは完全な暴行ですから」と指摘されるなど改めて問題だとの認識で捉えている人が多いことが浮彫りになった形です。

 

 

長々と引用していますが、重要なのはこの次です。 

意識の高い院内解決・・・

 

議員の行為について足立議員の元にはネットを通じ「おかしい」という声が寄せられているといいますが、国会議員同士・院内で起きている事案については院内で解決するという了解が存在しているため騒ぎになりづらい、という理由を説明。これについて和田議員は「お咎めなしとわかってやっているからタチが悪い」と民進党に対し苦言を呈していました。