守銭奴難民いなてい

守銭奴見っけたで


諫早湾水門の開門差し止め命令下る

f:id:inatei:20170418200141j:plain

 

諫早湾の潮受け堤防排水門の件で、長崎地裁から「開門差し止め」命令がくだりました。

 

 

www.sankei.com

 

長崎県諫早湾干拓地の営農者らが国に、潮受け堤防排水門の開門差し止めを求めた訴訟の判決で、長崎地裁(松葉佐隆之裁判長)は17日、「農地に塩害などが生じ、営農者の生活基盤に重大な被害が出る」として、開門の差し止めを命じた。

 

 

この問題は、民主党(現・民進党菅直人首相が福岡高裁からの「開門命令」に異議を唱えなかったがために判決が確定してしまったものです。その後長崎地裁から「開門差し止め命令」が出ましたが、国は元々開門しない方針であったためこちらに不服がある筈もなく、結果「開門命令」と「開門差し止め命令」という2つの矛盾した命令が並立する事態となってしまったのでした。

 

今回あらためて開門差し止め命令が出ましたので、おそらく開門派の佐賀県漁民が控訴福岡高裁で争った後、最終的に最高裁までいって判決が確定することでしょう。それが開門になるか差し止めになるかは分かりませんが、菅直人負の遺産がようやく解決することになります。