本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

【遁走】 民進党のパワハラ大魔王さん、敵前逃亡する

f:id:inatei:20170223204806j:plain

 

逃げおった

 

www.sankei.com

 

 

民進党後藤祐一衆院議員は21日夜、「お詫び申し上げます」と題したメールマガジンを配信し、防衛省の女性職員に対する威圧的言動で同省から抗議を受けた問題について釈明した。

 

 メルマガでは、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊部隊の日報をめぐり、女性職員から国会内で説明を受けた際、「要領を得ない回答が続いたため、厳しい言い方になってしまった」と弁明。「厳しい言い方」をした具体的な発言内容や、机をたたくなどの行動を取ったことにはふれていない。

 

要領を得ない回答・・・」という表現は、問題の責任を女性職員におしつける言い回しです。そして、既に怒鳴りちらしながら机をバンバン叩くといった威圧的行為を行ったことが判明しているにも関わらず、「厳しい言い方」と開き直っています。

 

これは、男として情けない。

 

これについて、稲田防衛省は当然ながらこのような反応。

 

 

www.sankei.com

 

稲田朋美防衛相は22日の衆院予算委員会の分科会で、防衛省の女性職員への威圧的言動で謝罪した民進党後藤祐一衆院議員に対し、「(21日に後藤氏が行った)会見は、報告を受けている内容とかなり乖離している」と疑問を呈した。

 

事件直後は有権者をダシにつかい、その後あろうことか被害者に責任を押し付け、自分は悪くないかのような主張。まあこれが民進党議員の平均的な考え方でしょう。

 

 

 

おまけ

 

コヴァがまた変な事言ってる

lite.blogos.com

 

産経新聞は代わりに民進党の議員のパワハラを「民進党痛手」などと報じている。
すでに後藤議員が謝罪した件ではないか。

 

コヴァの脳内では、これが謝罪に見えるようです。

幸せな脳内回路ですね。

 

国家の最高権力者の関与が疑われる、大スキャンダル「国有地不正払い下げ事件」とは、比較にならない。

 

いかに揚げ足を取ろうとしても証拠が取れず、「誰でもいいから証拠つかんで!!」とツイッターで泣きだしてしまった朝日新聞委員黒歴史を、わざわざ蒸し返しますか^^;

 

まあいいけどさ。

 

 

 

 

inatei.hateblo.jp

 

inatei.hateblo.jp

inatei.hateblo.jp