本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

【カイブツ】 民進党の辻元清美さん、国会で騒いで叱られる

f:id:inatei:20170202213954p:plain

 

民進党辻元清美さんが、国会で自分の質疑中にヤジを飛ばすという荒業を展開し、首相に叱られる失態を見せたそうです。

 

 

www.sankei.com

 

 辻元氏は北方領土問題をめぐるプーチン露大統領との交渉について、昨年12月の山口県での首脳会談直前にロシアが択捉、国後両島に地対艦ミサイルを配備したことなどを問題視。「首相は人がいいのかしら、私より。よくお考えになった方がいい。ここまでやられて」と難詰した。

 

 これに対し、首相は「北方四島について、われわれは決して後退はしていない。まるで後退しているかのごとく決めつけるのはやめていただきたい」と反論した。すると、辻元氏は質問席に着席したまま「むきにならない」と2回連呼首相がこれを無視し、「私は確かに辻元さんよりも人はいいかもしれませんが…」と述べると、爆笑に包まれた。

 

 しかし、辻元氏はめげることなく両手を口元にあてて大声で「だから心配してるのよー」と再びやじを飛ばした。その後も答弁する首相に対し、辻元氏のやじが連発した。

 首相「人はいいかもしれませんが、交渉力はしっかりあると思っている」

 辻元氏「そーかなー」

 首相「まさに日本は多様性も認めているし…」

 辻元氏「そうそう」

 首相「和解の力については…」

 辻元氏「寛容」

 首相「あのー、寛容と…」

 辻元氏「共生」

 首相「和解の力については昨年の、昨年の末の…」

 辻元氏「ちゃんと、しっかり!」

 答弁するたびに合いの手を入れる辻元氏に対し、首相はついに我慢ができなかったようで、「ちょっと、すみません。今、私しゃべっているんですから。質問者もヤジを飛ばさないというのはお互いの了解だと思いますので」と失笑しながら苦言を呈した。

 

辻元さんもいい加減いい歳なのですから、こんな大人げない態度はやめたほうがいいと思います。