本家いなてい

守銭奴見っけたで

米国が首脳会談に「あの人」の同行を求めた記事、今朝の読売朝刊に載ってました

[NewsPicks] ブログ村キーワードf:id:inatei:20170122182405j:plain

 

いやあ、見逃してました。

面目ありませぬ。

 

先の米国、首脳会談に「あの人」の同行を要求の一件ですが、今朝の読売朝刊2面右下に掲載されてましたね。

 

政治欄の民進党の混乱ネタに目をとられて、気がつきませんでした。

ついでに、タイトルで誤変換やってたのでこっそり修正。

 

inatei.hateblo.jp

 

記事によると、ペンス副大統領のカウンターパートとしての同行要請、ということだそうです。読売記事は麻生「財務相」の同行要求がなされたかのように書かれていますが、該当箇所は自民関係者とはいえ第三者による「直接関係がない言及」ですのでミスリード狙いでしょう。

 

麻生「副総理」が副大統領のカウンターとして同行する。ここがポイントになるんじゃないかなあと思います。

 

トランプ大統領は得手不得手が非常にはっきりしている人物であり、広範囲におよぶ「不得手」の部分はペンス副大統領に任されるのではないかと思います。

 

ペンス氏は「保守の人」としての定評があり、極東についてはわかりませんがイラク決議を支持する等、同盟関係については従来の路線を継承するんじゃないかと期待できます。

 

同氏はさらに経済に明るく、TPPNAFTAの賛同者でもあります。前述した通り、麻生氏への期待は「副総理」としてのものであり「財務相」としてのものではないと思いますが、TPPの本質が対中経済封鎖を目的として日米経済ブロックであることを鑑みれば、トランプ大統領のTPP離脱方針を覆す一石になるかもしれません。